常滑りんくう釣り護岸でちょい投げしたら20cmのキスが釣れた!【知多半島 キス釣果】

今年は夏が忙しく、キス釣りに行けませんでした。

毎年必ず行っているのに、タイミングを逃し続けもう9月後半…

(他の釣りには行ってたんですけどね)

気付けばもうキスの釣果を聞かなくなってしまいました。
釣れてないのかもしれませんが、僅かな期待を込めて常滑りんくう釣り護岸に行ってきました。

AM 5:00

雨です。
しかし釣ります。私は雨が降るよりも風が強い方が嫌なので、雨でも全然釣ります。

今回使ったロッドはこちら↓

ダイワ(DAIWA)
¥17,362 (2019/12/16 06:10:41時点 Amazon調べ-詳細)

昔はシマノの投げ竿を主に使っていたのですが、最近、重い錘を振り回すのが少し億劫で…
ライトタックルだったらキスの当たりも明確にわかり、かつ引きを存分に楽しめるので、もっぱらこれを使っています。

さて、しかしもう9月の後半、ハイシーズンはキスが接岸しているのでちょい投げでも釣れますが、接岸していないのであれば遠投する必要があります。
今回のロッドでも80m(目測)くらいは飛びますが、それ以上の距離にキスがいるとなると投げ竿出動です。

とりあえずライトタックルでやってみます。餌は石ゴカイです。

第1投目、久しぶりのちょい投げの感覚。楽しいです。

すると1投目から微かな魚信、乗りませんでしたがキスっぽいアタリでした。
もう一投してみます。またアタリ、しかし乗りません。

風もあまり強くないので天秤を5号から3号に落とし、もっと食いをよくします。

すると3投目でヒット!

 

…あれ?なんか引き強くね?

そして上がってきたのは…

 

20cmのキス!

まさか、自分でもこの時期にちょい投げで釣れるとは思っていなかったのでビックリです。
(台風の影響?)

それから暫く釣り歩きました。残念ながら一匹目を上回るサイズはありませんでしたが、
釣果はこんな感じに↓

img_0039

いや、もう満足です。

とりあえず今年も無事にキスを釣ることができてよかった〜