2016年9月15日 豊浜釣り桟橋 タチウオ釣果 電気ウキ釣り【豊浜太刀魚】

リベンジ!行ってまいりました。
前回はこちら↓
http://nfnl.jp/20160906-toyohama-tachiuo/

 

2016年9月15日 18:00

家を出るのが遅れ、暗くなりかけた頃に到着。
釣り桟橋の方へ行くと何故か人がいっぱい。

(今日平日だよね…?)

外向きに竿を出したかったのですが埋まっており、
仕方がないので内向きの足元を狙うことに。

前回は桟橋から集魚灯を照らしていましたが、今回は新しく購入した水中集魚灯を試します。

電気ウキをセットし釣り開始。前回の反省を踏まえて、食い込みが良くなるように1号のウキを使います。

釣れません。

 

だいたい夕マズメから暗くなる間にアタリがあるものなのですが…
(今回もボウズか?)と頭をよぎります。

その時後ろでバタバタッという音。

…釣れてる!

 

丁度、外向きのスペースが空いたのでそそくさと移動し、外向きに遠投します。
そしたらすぐにアタリ!

40秒ほど待ちます。竿に十分に重みが乗ったのを確認してからアワセ。
最初だけグググッと抵抗しましたが、タナも浅いのですぐに浮いてきました。

上がってきたのは指3本のタチウオ。
抜き上げた直後に針が抜けて、掛かりが甘かったのかな?と思いましたが、よく見ると、

img_0398
がっつり針を飲み込んで、ハリスを切られてました…( ̄◇ ̄;)
とりあえず、ウキを軽くして食い込みをよくする作戦は成功…かな?

それからすぐに投入してアタリがありましたが、乗らず。
餌はこのような状態に。
img_0389同じ秒数待っても、胃まで飲み込んでる場合もあれば半分しか食べてない場合もある。タチウオは本当に良く分からない魚です^^;
ちなみに餌はこの前イワシでも釣れるとお聞きしたので、スーパーで小イワシを買ってみました。

それからしばらくしてアタリ、しっかりフッキング。
上げってきたのはさっきのよりちょっとだけ大きいタチウオ。
img_0387今度はちゃんと口にかかっていました!

20:00過ぎにアタリがなくなり、周りの人も釣れてないので納竿。
今日の釣果は指三本のタチウオ2匹となりました。
img_0395とりあえず今年も豊浜でタチウオが釣れたので良かったです。
今回は外向きに移動しましたが前に内向きでも釣り上げている人を見たので、状況によっては内向きでも釣れると思います。

使った仕掛けはこちら

一本バリや多点掛けなどいろいろ試しましたが、これに落ち着きました。
餌の腹からハリス止めを刺して針を貫通させる仕掛けです。餌が平行に安定し、バラシも少ないように思います。

やはり、タチウオはワイヤーがあると食い込みにくくなるようで…
この仕掛けの喰い渋仕様はナイロンハリスにチューブで補強されているのでほとんどの傷はカバーできます。
今回のように深く飲み込んでいたのもナイロンハリスだったからだと思います。

昨年どおりであれば9月末くらいまではタチウオを狙えると思います。
夜も大分涼しく、釣りやすくなりましたので是非チャレンジしてみてください〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です